8月 142012
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ユニクロに行って経営者視点で店内を覗いてみた
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on FriendFeed

 

奥様の買出しでユニクロ姪浜店に行った。

駐車場が満車で並ばないと入れないほどだった。

経営者の視点でユニクロ姪浜店の店内をチェックしてみた。

ざっと10分程、店内を回ってメモする。

その時のメモです。

 

  1. 入り口付近のスペースがゆったりしている。(中のほうは、狭い通路があった)
  2. 子供を乗せるようのカーとがある
  3. 店内が白基調で明るかった
  4. 凄い数のライト(天井を見ると約2.5平方メートルの4隅にライトがあった。)
  5. ゴミが少なかった(掃除専用のスタッフらしき人がいた)
  6. 2Fに上がる、エレベータがあった(高齢者、車椅子、妊婦、赤子への気遣い)
  7. マネキンの数が多かった(普通のファッション店舗より明らかに多い)
  8. マネキンの体系が中肉中背で日本人のような体型だった(購入者がよりイメージが沸き易いと思われる)

 

他にもあるだろうが、10分ぐらいで気づいた点は以上だ。

 

他に、海外へのリサイクルを行っているなど、好感が持てる事もやっていた。

リサイクルをする人も気持ちが良いし、それを受け取る海外(発展途上国?)の人々のユニクロに対するブランドイメージもアップする。

 

ユニクロは送料や、人件費がかかってしまう。

だが、それ以上の効果が望めると思う。

 

また数年後にユニクロに行ったらどのような事に気づくだろう?

ユニクロ、もしくは私自身が成長していたら、気づく点が増えているだろう。

 

 


 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

Get Adobe Flash player