7月 042011
 
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - PoE対応スイッチングHUB とは?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Post to Google Buzz
Bookmark this on FC2 Bookmark
Share on FriendFeed

【 PoE対応スイッチングHUB(給電対応HUB) 】


 

 

 

 

 

 

説明

POEとは、Ethernetの配線(ネットワーク)を経由して、電源を供給する技術の事。

このPoe対応スイッチングHUBを使用すると、ネットワーク経由で、電源を供給する事が出来る。

LAN配線の途中にはさむ事で、スイッチングHUBの機能を持っている。

Panasonicのラインナップを見ると、5~24ポートある。(2011年7月現在)

 

●使用例

私が行っているお客様の使用例。ネットワークカメラ8台に対してネットワークごしに電源供給を行っている。

POE スイッチングHubネットワーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

●使用用途

IP電話、無線アクセスポイント、IPカメラ(ネットワークカメラ)

※PoEの使用はIP電話の停電対策としても向いている。個々の電話機のACアダプタ等をUPSバックアップする必要がなく、PoEハブをUPS等でバックアップしておくだけで停電対策となる。

 

●参考URL

Poe Wiki

PPanasonic PoE給電スイッチングハブ


 Leave a Reply

(required)

(required)

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Spam Protection by WP-SpamFree

Get Adobe Flash player