風の吹く丘

8月 102017
 

COMSA銘柄がいくつかありますが、どの銘柄に投資すべきでしょうか?
1番パフォーマンスが上がりそうな投資先を調べてみると、意外な事が判りましたのでご報告。

COMSA銘柄 ⇒ テックビューロ銘柄 ⇒ NTVP銘柄 ⇒ お勧め投資先 と説明していきます。

 

【 COMSA銘柄 】

 

まずは、COMSAと関連する上場企業を列挙。
情報ソースは、COMSAのHP、ホワイトペーパー等です。

 
まずは、COMSA、HP・ホワイトペーパー上にあった情報から抽出。(クリックで画像大)


 

パートナー企業としては、日本テクノロジーベンチャーパートナーズ(NTVP)、インフォテリア(株)、(株)フィスコ、(株)カイカ、アララ(株)があります。上場企業は、下表にある3社ですね。それとICO第2号としてプレミアムウォーターホールディングスを列挙しています。

 

会社 証券コード 説明
フィスコ JASDAQ 3807 仮想通貨取引所であるフィスコ仮想通貨取引所を運営しています。IRサービスや金融に関するプロフェッショナル集団です。
カイカ JASDAQ 2315 SI、ソフト開発会社。フィンテック強し。COMSAの開発パートナー。テックビューロ程ではありませんがブロックチェーン技術を持っています。
インフォテリア マザーズ 3853 ソフト開発会社。8月10日の決算が良かったようです。財務も健全で収益も順調に上がってますね。PERはちょっと高し。100%子会社のデザイン戦略コンサルティング企業This Place Limited(本社:英国ロンドン)の開発チームが、2017年7月末のロンドン開催のブロックチェーンハッカソン「Break the Block」で優勝
プレミアムウォーターホールディングス 東証2部 2588 ウォーターサーバレンタル実施。NTVPより投資あり。

 

ちなみに、私は以下の布陣で挑んでいます。自分で言うのも何ですがフィスコの比重が大きいので、もう少し減らしてインフォテリアに向けた方が良いかもですね。(決算心配だし・・)

 

 
 

【 テックビューロ銘柄 】

 

ご存知だと思いますがCOMSAを運営している会社は、テックビューロ(株)です。この会社は、2014年6月に出来た会社です。社員は30名ちょっとですが、日本トップクラスのブロックチェーン技術を持つ会社です。仮想通貨取引所のZaifを、Mijinというブロックチェーン技術を使用して運営しています。ちなみに、(株)フィスコのフィスコ取引所もこのMijinを利用して作られています。
 

賢明なる投資家の皆様でしたら気になりますよね、テックビューロの株主。
ちょっと時間はかかりましたが、テックビューロ(株)の株主構成を調査してみました。
情報元は、テックビューロのニュース情報、上場企業各社IR情報になります。

 
●朝山 貴生さんがテックビューロを創業。

●創業初期(シード期)に日本テクノロジーベンチャーパートナーズ(NTVP)が投資しています。HPを見る限りでは、①朝山 貴生、②日本テクノロジーベンチャーパートナーズ、③朝山 道央 の順で株を持っているようです。

●シリーズAラウンド期に複数回の投資を受けています。投資額の総額は8.3億円になります。8.3億円の内訳は以下になります。上場企業以外の企業である(株)アララ等は除外しています。

会社 証券コード 投資額(情報元)
フィスコ JASDAQ 3807 1.5億円(情報元)
カイカ JASDAQ 2315 0.5億円(情報元)
マネーパートナーズグループ 東証1部 8732 0.5億(情報元)
インフォテリア 東証マザーズ 3853 0.5億円?(情報元) + 0.5~1億円?(情報元 2017年8月10日追記)
オウケイウェイブ 名証セントレックス 3808 0億円?(情報元)
さくらインターネット 東証1部 3778 0億円?

 

その他は、日本テクノロジーベンチャーパートナーズ(NTVP)、広島ベンチャーキャピタルが残りの額を投資していると思われます。

 

【 NTVP銘柄 】

 

推測になりますが、今回のCOMSA計画は、テックビューロの大株主こと、NTVPとフィスコが主体になって動いていると思っています。NTVPが投資している企業は、テックビューロの他に、ICO第2号のプレミアムウォーターホールディングス、COMSAパートナー企業の、インフォテリア(株)にも投資していますよね。

 

COMSAが発表された以後のプレミアムウォーターホールディングス、イメージワンの株価を見てみましょう。

●プレミアムウォーターホールディングス

何故8月3日に騰がらなかったか不思議ですが、8月4日よりきれいに騰がっています。もし8月3日に仕込めた人がいたら、その方は勝ち組ですね、動きが早いです。

●イメージワン

8月1日にストップ高になっています。Yahoo!掲示板情報なので微妙ですが、投資家AがTwitterで呟いただの、epark銘柄だからだの、情報が錯そうしていました。株主自体も何で上がったか分かっていないようでした。もしかしたらインサイダー?、8月3日のCOMSA発表が何処かで漏れたのかもしれないですね。

少しは気になるNTVP銘柄は以下になります。僕的には、インフォテリア(株)がお勧めですね。第1四半期は上方修正して業績も良いですし、ブロックチェーンに力を入れていまし、海外の有望なブロックチェーン企業に投資していますからね。
 

  • 株式会社イメージワン (JASDAQ 証券コード2667)
  • インフォテリア株式会社(東証マザーズ  証券コード3853)
  • プレミアムウォーターホールディングス(株式会社ウォーターダイレクト)(東証2部 証券コード2588)
  • 株式会社ディー・エヌ・エー(東証1部  証券コード2432)

 
企業の詳しい情報は、NTVPホームページをご確認くださいませ。

 

【 お勧めの投資先 】

 

最後まで引っ張ってしまいましたが、書いていたら内容が長くなったので別の記事で紹介します。
興奮した時に書いたので、かなりハイテンションな感じになっていますが(^ ^;

ホリエモンも注目しているCOMSA、今すべき事とは?

 

 


8月 052017
 

久々にブログを書きたくなる出来事が8月3日の日経新聞に載ってました。
そうです、遂にCOMSAのおかげで日本でもICOが行えるようになるんですっ!!!

それで、タイトルにある今すべき事!をお伝えします。
 

『 COMSAが発行する仮想通貨(トークン)を
 
  事前購入日(プレセール)に買うのですっ! ドーンっ!!!
 』

 
久々のブログで、のっけからハイテンション。申し訳ございません(^^;

きっと、何を言っているか分からないと思うので、まずはCOMSA、ICOについて理解しておきましょう。
そして、その次になぜCOMSA仮想通貨(トークン)を買うべきかを紹介しますね。

 

【 COMSAとは? 】

COMSAとは、ICO支援プラットフォームの事です。

8月3日(木)の日経新聞(仮想通貨で資金調達、上場企業が初利用へ テックビューロが支援サービス)でも紹介されています。簡単に説明すると、ブロックチェーンの高い技術を持つ会社、テックビューロが、ICOを支援するサービスを起ち上げる事が発表されています。その第1号が、COMSA自身で、第2号がプレミアムウォーターホールディングス、第3号がャンプファイヤー だと紹介されています。

 

【 ICOとは? 】 

株式の新規上場のIPO(Initial Public Offering)になぞらえて、ICO(Initial Coin Offering)と呼ばれています。

今までは会社の資金調達方法として、株を公開して資金を集めていました。
ICOでは株を発行・公開するのではなく、独自のトークン(仮想通貨)を発行して資金を集めます。
海外ではICOは頻繁に行われており30秒で35億円、3時間で165億円の資金調達をした事で話題になりました。

実例①:暗号通貨で35億円調達!?ICOの可能性、そしてVCの仕事は無くなるのか?
実例②:現代に蘇るケインズ通貨「バンコール」、ブロックチェーンICOで167億円調達

今後、世の中を変える資金調達方法と言われており、既にベンチャーキャピタルの1年の総額を、数か月で越えているとの情報もあります。
※ICOについてもっと知りたい方はこちらがより詳しいです、どうぞ ⇒ ICOについて

 

COMSAの何が凄いのかというと、このサービスに関係するパートナー企業達です。日本ブロックチェーン業界の草分け的存在のテックビューロがメインとなりCOMSAを運営する予定で、パートナー企業としては以下の企業があります。いずれも大手で日本の仮想通貨・ブロックチェーン技術をもつ企業ばかりです。

・日本テクノロジーベンチャーパートナーズ(ベンチャーキャピタル)
・インフォテリア株式会社(マザーズ:3853)
・株式会社フィスコ(JASDAQ:3807)
・株式会社カイカ(JASDAQ:2315)
・アララ株式会社

COMSAは、上記企業が協力して作るICO支援プラットフォームサービスなのです。

 

【 なぜCOMSAトークンを全力買いすべき? 】

 

COMSAは、日本で最初のICOを行うサービスです。

情報強者がとても注目しているプロジェクトであり、初日で1万人がCOMSA支援プロジェクトに登録しています。(テックビューロのICO『COMSA』で初日の登録者が1万人を突破)
(8月10日現時点では、COMSAの登録者数は3.1万人を超え、ホワイトペーパーのダウンロード数も2万回を超えたとの報告あり)

↓ COMSAの登録は以下より可能 ↓

 
 

それで全力買いの理由になりますが、

 
海外のICO事例によると、ICOの先行販売では購入が早ければ早いほど安くそのトークンを購入できると言われています!
 

ICO前に発行者が仮想通貨を事前登録者に向けて売り出すのが、プリセール(クラウドセール)と呼ばれており、プリセールでは、ビットコイン、イーサリアムとの交換という形で販売されます。

プリセールは通常、複数の販売期が設定され、期を追うごとにビットコインとの交換比率が上昇していきます。プリセールは通常、初期の購入の方がリスクが高いので、このような仕組みになっているようです。

 

気になる、実際に高騰した実例を以下に紹介します。

 

「イーサリアム ⇒ 1011倍」

2014年のクラウドセールでは1 ETH約25円で販売され、2015年7月のICO直後は350円ほどまで上昇。最近はビットコインとともに価格が上昇し、2017年8月5日の取引では25,278円まで上昇しています。

 

「Augur/REP ⇒ 12倍」

ドル換算になりますが、未来予測市場Augurのプラットフォーム内で使用できる仮想通貨「REP」は、2015年8月からの45日間のクラウドセールで、販売期によって0.5ドルから0.7ドル程度で販売されました。
そして、現在では2017年8月に17.9ドルまで上がっています。 (Augur/USD 相場チャート)

 

プリセールでの仮想通貨の購入には、もちろんリスクは伴いますが、ICOプロジェクトが実績を出していけば、かなりのリターンが期待できそうです。

 

そして、日本第1号のICOとなるCOMSAトークン!! 今後、COMSAがICOプラットフォームとして機能して行けば価格上昇は間違いないでしょう!!

 

気になる今後のスケジュール。

通常のトークンが販売される日が10月2日。その前にプレセール(赤枠の所)があるので、そこが事前購入のチャンスとなります。

 

まだ買えませんが、以下より登録すれば、プレセールの通知が来ますす。 

↓(クリックすると登録ページが開きます ↓)

 
COMSAが日本No1のICOプラットフォーマーとして確立出来れば、コンスタントに利益を上げていくでしょう。もし、あなたもそう思うのだったら、プレセールで全力買いするのも良いかもですね。

 

最後に、お伝えしますが、投資は自己責任でお願いします。個人のブログなので、情報はあくまで参考程度に。最後まで読んで頂きありがとうございました<(_ _)>

 


6月 042016
 

ウォーレン・バフェット氏はこう言っている。

 

まずは、25個のやりたいことを抜き出す。

その中でやり遂げたい5個を選択する。

残りの20個はゴミ箱にすてる。

5個に集中すれば人生は豊かになる。

 

という事で早速、25個のやりたいことを抜き出してみる。

  1. 両親に恩返しをする。
  2. 福岡に恩返しをする。
  3. 奥さんがリタイアしても良いぐらい稼ぐ。
  4. 受託開発を何処かに引き継ぎ、自分の作りたいサービス制作に専念できるようにする。
  5. 世界の人が使用するような自社サービスを制作する。
  6. 福岡に図書館を建てる。
  7. タンスにしまっているロレックス(GreenSub)を付ける。
  8. ヴィトンの長さ財布を購入する。
  9. お金を気にしないで新車を購入する。
  10. 福岡で納税Top10に入る。
  11. 孫さんと握手をする。
  12. 藤田晋さんと握手をする。
  13. エンジェル投資家になる
  14. ・・・・息切れ

 
 

と書いていたが、さすがに25個はぱっと思いばない。。

とりあえず5個をセレクトしてみた。
 

  1. 両親に恩返しをする。
  2. 福岡に恩返しをする。
  3. エンジェル投資家になる。
  4. 福岡に図書館を建てる。
  5. 福岡で納税Top10に入る。(参考)

 

書いていて気づいたのだが、以下の事が実現すればほとんどのやりたい事が実現する事に気づく。

 

お金を定期的に稼げる自社サービスを作る。

 
 

という事で、今はこの項目実現に向けて前進しようと思う。

自社サービス(アプリ関連上場企業 分析サイト)を完成させ、5個とは言わずに全12項目を実現しやす!!

 

参考URL:http://www.lifehacker.jp/2014/10/141003buffett.html


5月 262016
 

30歳になった時ほどのショックはないですが、それでも多少のショックはあります。

それでは、39歳を振り返ってと、今後の40歳をどう過ごすかについて考えてみます。
いつも使ってる5つのカテゴリについて1つ1つ見てみようと思います。

○健康

第1回福岡マラソン時の時より5kg重い。
今の体で階段を使うときもかなり息があがってしまう。

今度の沖縄旅行時までに、67kgにはなろうと思う。
(その他は、別段故障などは無く健康な感じです。)

○仕事

これは色々書きたいことがある。
第2期が1か月後に終わるのでその時にまとめて書く。

○財力

今、趣味の延長で作っているサービスが出来れば早期引退が出来る。
早く親への借金を返し、皆に恩返しをしたい。

○家庭

今年のメインイベントとして沖縄旅行をセッティングした。
次の旅行時には、我が家だけではなく、両家の両親を連れて行けるようにししたい。

○趣味・教養

一番、僕とは無縁なカテゴリ。なので省略する。
しいて言えば、趣味・教養≒仕事 といったところでしょうか。

ちょっと簡単にまとめすぎたかな(^^;

ではでは、こんな感じですが、生座本 真@40歳をどうぞよろしくお願い致します!

「 日々、己に克ち1歩1歩進んでいく。人生、倒れる時は前のめりだ!! 」

この精神でさらなる成長をし、40歳街道を進んで参ります!!!

ちなみに過去の似たような記事はこちら。

・39歳になりました
・37歳は僕にとって夢をかなえる歳 
・36歳のミッション・ステートメント


9月 252013
 

 

さようなら、ロリポップレンタルサーバー

こんにちは、エックスサーバー

 

ということで、一連の騒動で嫌な思いをしたし、サーバー更新期限も近い事だしロリポップレンタルサーバで運用していたサイトをエックサーバーに移行する事にした。その時の移行方法をアップしました。(この記事では静的ページの移行方法を紹介しています。
ǂ    


9月 212013
 

元々の題名: 『ロリポップレンタルサーバのブログが乗っ取られたので自力で復旧してみた』

今の題名:『ロリポップレンタルサーバのブログが乗っ取られたので自力で復旧してみた⇒対応が悪く腹が立ったのでエックスサーバに移行したった 』

 
ǂ    


8月 052013
 

 
Yahoo! 掲示板で誰かがガンホーの成績をアップしてくれと言っていたので以下の画像をアップします。
ガンホーの売上推移グラフはアップしていませんが、コメントorメール依頼があればアップします。

他の日本企業も分析していたので色々なマークがついています。
Gree、DeNaはそこそこの成績で頑張っています。近日決算なのでどのような動きになるか見ものです。
ǂ    


Get Adobe Flash player